-Uri Column- / Misc


すごかった...。

瓜生、人生で初めての体験をしてしまいました...。

それはもう筆舌に尽くしがたく...。

内視鏡...それは口から“飲み込む”だけのものではないのですね。

とある部位から挿入されたそれは、瓜生の肉体を蹂躙し秘められた体内のヒダを赤裸々に白日の下に残し、突如去っていきました。

悶え苦しんだ瓜生はすべての体力と気力を使い果たし、しばし呆然と放心状態を彷徨い、気がつくとベッドの上でよよと泣き崩れておりました...。

思い返せば青く薄い部屋着に着替えを促されたこと、その時に下着も脱ぐようにやさしく指示されたときから、悪い予感が胸を占めておりましたが、まさか現実の悪夢になるとは...。

みなさま。もしこれから内視鏡検査をお受けになるようなことがございましたら、それがどこから“行われる”のか、くれぐれも事前にご確認されますよう...。

Last Update : 2002/01/18

<< back to TopPage