-Uri Diary-

2004/10/09 Sat

>> 「ぱもなが」の会場

ご無沙汰しております。
瓜生です。

今週の月曜日は25時まで仕事してました。
水曜日は27時まで仕事していました。
木曜日はとうとう徹夜でした。
土曜日も日曜日も仕事です。
「♪いっしゅかんにとっかこい」と陽気に歌うべきかどうか、真剣に悩んでいます。
おかげで書かなければならないメールも10通以上たまってしまっております。
そのうち時間破産しそうな気がしています...。

というわけで、職場からの更新です。

さて。
昨日公式サイトのWhat's Newに追加された「一次会の会場が変更になります。」の件です。

「PalmもってこいNagasaki」の会場が変更になりました。
(10月9日午後5時40分現在、まだサイトには記載されていないみたいですが...。)

PalmもってこいNagasaki 2004


<新会場>
長崎出島ワーフ2Fビストロ「長崎ぶらぶら邸」
長崎市出島1-1-109 TEL:(095)825-3638
アクセス:http://www.dejimawharf.jp/access-1.html

長崎出島ワーフの中なのかな?
ちなみにみなさん。長崎に出島はもうない、って知ってました?
瓜生は知りませんでした...。まだあるものとばかり思っていて、さぞや観光名所なんだろーなー、なんてイメージしてました...。

で、先日「ぱもなが」に行くんだったらどっか観光したいねー、出島なんか行きたいよねー、歴史的な史跡だもんねー、と、Webでいろいろ検索していて、初めて知りました。出島があんなことになっていたとは...。

「長崎」って、瓜生の中ではどうしても「幕末」と結びついていて、でもじゃぁそれ以前、特に江戸期以前ってどんな歴史を持ってるんだろう、とざくっとネットを回ってみたんですが、これ!といったサイトを見つけられなかったんです。

室町以降、いわゆる戦国時代の長崎の情報、お待ちしております!

あれ?なんか話が出だしと違う方向に行ってしまったような気が...ま、いっか...。

そういえば、ここ数回の更新がなぜかすべて「ぱもなが」関連情報ばかりのような気もしますが...ま、いっか。

<< back to TopPage